スポーツ

荒井 広宙が競歩で銅!失格が復活?名言やインタビュー!【リオ五輪競歩50km】

荒井 広宙選手、銅メダル おめでとうございます。
銅メダルから一転失格になりまた復活の銅メダルです。

.

おはようございます。
あさきです。
荒井 広宙選手の銅メダルが失格となったので、
どうして失格になったか調べていたら、
日本陸連の講義で復活となっていました。

.

銅メダル獲得です。
良かった、一安心です。

.

でも失格になって抗議で復活って
どうなんでしょう?
その経過と荒井 広宙選手の名言やインタビューなどみてみたいと思います。

スポンサーリンク

3位が失格となった背景

残り2キロを切って荒井 広宙選手は一度追い抜かれた後、
エバン・ダンフィー(カナダ)選手を抜き返す際に接触しました。
よろめいた隙に差を広げて3着でゴールしました。

.
ゴール後に4位となったエバン・ダンフィー側が抗議し、
1時間以上協議の末に失格の裁定となりました。

.

失格が復活となった背景

失格の裁定が下されたことに対して、
不可抗力の接触で、
「逆にエバン・ダンフィー(カナダ)選手の肘が先に当たっている」
として日本陸連が講義しました。

.
国際陸連の理事5人が協議して判断した結果、
失格の判定が覆り、銅メダル獲得となりました。

.

失格というだけでもダメージが大きいのに、
それが銅メダル失格となればちょっと落胆しますが、
本当に復活してよかったです。

.
またエバン・ダンフィー(カナダ)選手から、
謝り、ハグしたようですっきりしました。

.

荒井 広宙選手のリオオリンピックでのインタビューや名言

失格後、復活で銅メダルの報告で・・
「ゴールしてカナダが抗議したと聞いて、
失格になるかと思ったが、皆さんのおかげ、無事確定しました。
悪いことをしたとは思ってなかった。
レース後、カナダの選手から謝ってきてハグした。
選手同士に問題はなかった」

.

「ダメだったらどうしようとか、でも獲れたらどうしようとか考えていた。
結果として獲れて感謝しています」

.

リオでオリンピックの競技への意気込みは・・
「五輪での戦いはもっと厳しいだろうが、
次のステップとしてメダルを目標にしたい」

スポンサーリンク

荒井 広宙(あらい ひろおき)選手のプロフィールです

生年月日   1988年 5月18日(現在28歳)
出身     長野県上高井郡小布施町
身長/体重  180cm /62kg
高校     長野県 中野実業高校
大学     福井工業大学
所属     自衛隊体育学校

.
戦績

世界陸上競技選手権大会
2015年   50km競歩  4位
2013年     〃    11位

 

スポンサーリンク