スポーツ

リオ五輪のメダリストの報奨金やその後?パレードの日程やルート情報!

オリンピック選手の最後のグループが帰国しました。
帰国済の55人のメダリストが集まり、
東京都内のホテルで会見を開きました。
そして首相官邸へ表敬訪問しました。

.

こんばんは
あさきです。
リオオリンピックが閉会式を終え、
五輪メダリストの最後のグループが帰国しました。
全米テニスのため、錦織 圭選手などを除く、
55人のメダリストが集まり、
東京都内のホテルで会見を開き、
そして首相官邸へ表敬訪問しました。

.

次回開催されるは東京五輪への希望が
増々出てきて、盛り上がると思います。

メダリストの報奨金やその後など、

またパレードも気になったので、調べてみました。

.

1.メダリストのあいさつ
2.パレードについて
2.パレードのルートは?
3.パレードの日時は?
4.パレードの混雑・穴場情報
5.メダリストの報奨金
6.メダリストのその後

スポンサーリンク

1.メダリストのあいさつ

会見では橋本 聖子選手団団長があいさつしました。
「17日間、日本では深夜から早朝にかけて声援を送っていただき、
すばらしい成績を残すことができました。
心から感謝します」

.

また、一番初めに金メダルを獲得した
競泳男子400m個人メドレーの金メダリスト(銀メダル・銅メダルも獲得)の
萩野 公介選手(東洋大)を皮切りに
金、銀、銅の順にメダリストたちがあいさつしました。

.

2.パレードについて

メダリスト終結し、一人一人のコメントと質疑応答のあと、
会見の最後には、JOCから、
10月7日にメダリストたちによる
合同パレードを行う計画が明らかにされました。

.

3.パレードのルートは?

まだ詳細は明らかになっていませんが、
予想を書いていきます。

.
前回大会のロンドンオリンピックと同じルートと予想します。
銀座通り口から銀座8丁目までの道を
オープンカーやバスに分かれて乗り、20分かけて行われたようです。

.

4.パレードの混雑・穴場情報

前回のロンドンオリンピックのときは、
金メダルは7個、38個のメダルでした。
それより金メダルも個数も上回っているし、
次回は東京で開催されるということもあり、
盛り上がると思うので、
ロンドンオリンピック以上の混雑になると思われます。

.
ちなみに、前回の人出は50万人でした。
開催日が1ヶ月半後なので、
盛り上がりがどうか?
と心配の声もありますが、
パラリンピックで盛り上がると思うし、
その時になれば、
テレビなどが、告知したり、特集すると思います。

.
なので、
相当な混雑が予想されます。

.

5.メダリストの報奨金

ついつい気になるのが、報奨金のことです。
他の国では、メダルをとると、
年金がもらえたり、一生働かなくてもいいとか・・?

あるようですが。

.
日本はどうでしょう?
日本オリンピック委員会(JOC)は、
リオデジャネイロ五輪のメダリストに
「金」は500万円、
「銀」は200万円、
「銅」は100万円の報奨金を支給するようです。
メダルを41個の、総額は1億4600万円です。
これは、団体やリレー、ダブルスなど複数人で挑む種目は、
1人ずつ規定額を払われます。

.
今大会の最高額は、体操男子で2冠の
内村 航平選手(コナミスポーツ)の1千万円で、
競泳男子の萩野 公介選手(東洋大)が
「金」「銀」「銅」一つずつの合計800万円で続きます。

.

その他、所属している会社などから、
出る所もあり、結構高額なので、
同じメダルでも所属によって差が出てきます。
(それはしょうがないですね。学生は・・・)

スポンサーリンク

6.メダリストのその後

最後に、パレードとは話が少し違いますが・・
今はオリンピックで全力で戦い、
4年後を見据えているとインタビューを耳にしますが、
4年というのは、早いようで長いです。
モチベーションは大変なものです。

.
もし、精神的に追い詰められている状態であれば、
ゆっくり(一時的に)休養してほしい。

.
そう考えると
オリンピック出場だけでも超人なのに、
メダルを連続でとる・・ってすごいことだと
つくづく思います。

.

今回オリンピックのキャスターに
メダリストがたくさんいらっしゃいました。

.
ぜひ、オリンピックだけでなく、
現役を引退したメダリストには、
その道を開いてほしいと思います。

スポンサーリンク