フィギュアスケート

高橋大輔さんがZEROとすぽるとのキャスター!世界フィギュアを解説!

高橋大輔さんが、
日本テレビ系報道番組『NEWS ZERO』
“一流エンターテインメント”の裏側について材するようです。
4月14日から、月1回程度のペースの出演で、
放送時間は、
毎週月~木曜23:00~23:59/金曜23:30~24:30 です。

 

高橋大輔さんの中継リポート

 

また、
フジテレビのフィギュアスケート中継ナビゲーター
就任することも決まっています。

早速、3月31日(木)からはじまる
世界フィギュアスケート選手権2016からとなります。

高橋大輔さんは、性格もとても優しく、
誰からも好かれているようです。
演技も大好きなので、楽しみです。

 

高橋大輔さんの公式ホームページをみると、
いろいろ活躍されているようです。
現役の選手を引退後、
あまりテレビには、出てこなくて、
アイスショーなどで
活躍をされているのかな、と思っていました。

なかなかアイスショーには、
時間とお金の関係で行けそうにないので、
キャスターとして活躍され、
メディアに出てきてほしいです。

それとは対照的に、
織田信成さんが、ソチオリンピック終了後、
現役引退してからCMやフィギュアの解説と
たくさんのテレビに出演してましたが、
出てきたらチャンネルを変えていました。
(織田信成さんのファンの方にはすみません)

 

今は羽生結弦選手、その前は高橋大輔さん

私は、高橋大輔さんは、
ソチオリンピックの前の
バンクーバーオリンピックの演技を見て、
ファンになりました。

それから、過去の演技を見て、
ますます応援したくなりました。
白鳥の湖ヒップホップバージョン
バチェラレット
オペラ座の怪人
eye
映画『道』より
Luv Letter
ロクサーヌのタンゴ
ノクターン
の演技は大好きです。

 

今は、
羽生結弦選手の時代です。
比べてることではないのですが、
羽生結弦選手の演技は、
本当に綺麗で完璧と言ってもいいくらいです。
試合ごとに、進化し続けています。

 

高橋大輔さんは、
大怪我の影響もあり、
4回転の失敗の方が多かったけれども、
挑戦する姿、はらはらドキドキと
音楽にのる演技が引き込まれました。

 

フィギュアスケートの未来

フィギュアスケートは、
今、浅田選手はもちろん、
羽生選手の人気と実力で注目を浴びています。、
フィギュアスケートのこの人気を維持するためには、
若い子たち、小さい子達がやりたい、
と思う環境でないといけません。

 

何年か前に、
スケート場が各地で閉館になっている中、
高橋大輔さんはじめたくさんの方が、
存続のために、尽力していたのも記憶にあります。
選手生命が短いフィギュアスケーターのみなさんが、
現役を引退後、
アイスショーなどでプロで活躍されたり、
コーチの道を確立できるようになれば、
日本のフィギュアスケートも
人気も実力も維持できると思います。

とにかくもうすぐ始まる、

世界フィギュア選手権2016が楽しみです。