テニス

【全仏2016】奈良 くるみの対戦相手デニサ アレルトバの国とランクは?

テニスの全仏オープン【2016】は、大会2日目の5月23日、
女子シングルス1回戦で、世界ランク91位の奈良 くるみ選手(日本)が、
世界ランク70位のデニサ アレルトバ選手(チェコ)と戦います。

 

デニサ アレルトバ選手とは?

 

生年月日 1993年3月7日
身長180.3cm、体重64.9kg

 

デニサ アレルトバ選手は、チェコの選手で、世界ランクは70位です。

どのようなプレースタイルなのか、調べたのですが、
情報が少ないのでわかりません。

 

2016年の戦績は、
全豪オープンは3回戦です。
マイアミオープンは1回戦敗退、
BNPパリバ・オープン、3回戦です。

 

奈良 くるみ選手のプレーは?

 

生年月日が1991年12月30日
身長 155cm、体重 53.1kg

テニス界では、最も小柄な方だといえるでしょう。

 

土居美咲選手やクルム伊達公子選手と組んだダブルスでいい成績を残しています。
17歳で、プロに転向しています。

プロ転向後はいい結果を残し、
18歳で、全仏オープン予選を突破してグランドスラム初出場しました。
続くウィンブルドンでは本戦で初戦突、上位選手を次々と撃破し、
世界ランキング100位入りも目前まで迫っていました。

 

その後、ケガをしてして、調子を崩し、
ランキングも200位近くまで後退しました。

 

2013年には全米オープンで3回戦、
HPオープンでベスト4に進みました。
2014年は、リオでツアー初優勝、シティオープンでも準優勝し、
ランキングも自身最高の32位まで上昇しました。
2015年は残念な結果となりましたが、
2016年シーズンは、全豪は初戦敗退しましたが、調子は戻りつつあるようです。
この全仏の1回戦は、世界ランクも自身と近いので、
いい試合をされると思います。

ぜひ頑張ってください。