芸能界

さんまのまんまに上沼恵美子が22年ぶり!共演NGの真相とは?

関西の絶大なる人気を誇る上沼恵美子さんが、
6月18日放送の関西テレビの生特番「さんまのまんま大阪から生放送SP2016」(午後3:00)に出演し、
司会の明石家さんまさん(60)と生対談するそうです。


22年前の前回「さんまのまんま」から共演NG説まででている
上沼恵美子さん「しゃべくり女王」と明石家さんまさん「お笑い怪獣」の共演が、
各誌で話題になっています。

 

共演NGの噂とは

1994年の4月に「さんまのまんま」に上沼恵美子さんが出演して以来、
共演がないので、このような噂が出ています。
週刊文春でも共演NGでは?との記事も出ました。

共演NGが本当かどうかは、
お互い、「お笑い怪獣」と「しゃべくり女王」といわれている2人ですから、
きっと番組の生トークでしゃべってくれると思います。

 

どんなトークが炸裂するか?

2人だけの対談になるので、
お2人のファンはもちろん、視聴者や各マスメディアは注目していると思います。

 

私自身、さんまちゃんは、昔から大好きです。
関西ですごく人気のあったヤングオーオーで、
人気が出て、すぐ消えるだろうと思っていましたが、
あれよあれよの間に、東京に進出し、活躍し続け、現在に至ります。

さんまちゃんは、ビッグ3といわれることもすごいことですが、
大物の芸能人にも、物おじせず、切り込んでいきます。

 

一方、上沼恵美子さんも、関西では特に主婦から絶大な人気があり、
ズバズバ、言いにくいことも本人にも言うし、実名で批判もします。

 

お互い、相手の顔色をみない、自分が主導権を握りたいという人ですので、
どちらが主導権をにぎるのか、
今回は、さんまのまんまに上沼恵美子さんが出演されるので、
基本、さんまちゃんが上沼恵美子さんのことを引き出すのですが、
生放送なので、どのように進んでいくのか、何を話すのか、わかりません。
本当に興味深いです。

 

2人のプロフィール

2人は、ともに昭和30年(1955年)生まれです。
この年に生まれた有名人はたくさんるのでも有名ですね。

そして関西出身です。

上沼恵美子さんは、兵庫県の淡路島の出身で、
明石家さんまさんは奈良県出身です。
上沼恵美子さんは、出産、育児で少し芸能界を離れていた時期はありましたが、
2人もデビューしてから、60歳の還暦を過ぎても、
テレビに出続けて、自分の番組を複数持ち続けています。
まずないと思いますが、
次回は、上沼恵美子さんの番組に、
明石家さんまちゃんが出演してほしいと思います。
明石家さんまちゃんが自分の番組以外にゲスト出演することが、ほとんどないので、
上沼恵美子さんの番組に出演するのを見てみたいと思います。