スポーツ

福島の夏の大会(98回高校野球選手権2016)の抽選会の日程と優勝校を予想!

第98回全国高校野球選手権 福島大会が7月8日に開成山球場(郡山市)で開幕します。
参加校は86校で、連合4チームを含む78チームが出場する見込みです。
決勝は7月24日午前11時開始の予定です。

組み合わせ抽選会はいつ?

組み合わせ抽選会は6月21日、郡山市で開かれます。

 

甲子園の日程
第98回 高校野球選手権大会は、甲子園球場(兵庫県西宮市)で、
8月7日(日)から8月21日(日)までの15日間開催される予定です。
組み合わせ抽選会は8月4日です。

 

シード校は?

シード校は8校です。
第98回全国高校野球選手権福島大会の第1回運営委員会で内定され、
6月21日の、第2回運営委員会で正式決定されるようです。

 

シードポイント順では、聖光学院、光南、学法石川、磐城 の順で、
日大東北と福島商が並んでいて、いわき光洋、小高工と続きます。
シードのポイントについて過去の成績を調べてみました。
2016年の春季大会の結果は、
優勝が光南高校で準優勝が磐城、3位が聖光学院、4位が日大東北です。
ベスト8が小高工、船引、学法石川、相馬です。
春季東北大会には上位3チームが出場したのですが、光南高校と磐城は1回戦敗退、
聖光学院は2回戦敗退なので、ポイントが聖光学院に入るのでしょう。
2016年の秋季大会の結果は、
優勝が聖光学院で準優勝が学法石川、3位が福島商、4位がいわき光洋です。
ベスト8が東日本国際大昌平、会津工、小高工、光南です。

スポンサーリンク

 

優勝校はどこか?予想してみた

やはり 優勝は、
聖光学院だと思います。
春季大会の優勝は、光南高校です。
聖光学院は3位なのですが、
準決勝の磐城に10-9の僅差で敗れている(1敗)だけなのです。
ネックは、得点力はありますが、点数もとられます。

 

春季大会で優勝した光南高校は、
1回戦から2-1など、1点差での勝利で、
決勝は10-7で勝利していますが、初の大量得点をとっています。
春季大会は、聖光学院と直接対決がないので、
やはり聖光学院が本命だと思います。

 

使用される球場は?

開成山球場(郡山市)がメイン会場です。
いわきグリーンスタジアム(いわき市)、
平球場(いわき市)、
あづま球場(福島市)、
白河グリーンスタジアム(白河市)、
あいづ球場(会津若松市)の6球場で行われます。

スポンサーリンク