スポーツ

アドゥワ誠(松山聖陵ドラフト候補)の出身校と母や兄は?98回高校野球(2016夏)愛媛大会

高校野球愛媛大会(第98回全国高校野球選手権2016夏)は、

7月13日~7月27日開催されます。
出場校は、昨年より2校多い60校の予定です。ドラフト候補のアドゥワ 誠投手は松山聖陵の甲子園の出王はなるのでしょうか。

.

ドラフト候補の松山聖陵のアドゥワ 誠 投手に注目したいと思います。
7月18日の川之江(優勝候補・第一シード)を5-1で勝った試合には、
プロ9球団12人のスカウトが視察しています。

.

スポンサーリンク

アドゥワ 誠(あどぅわ まこと)投手のプロフィール

生年月日     1998年(平10)10月2日
出身       熊本市生まれ
※小学1年から「熊本中央リトル」で野球を始めます。

5年の時、全国大会出場しています。
出身中学     熊本市立出光中学
中学時代は「熊本中央シニア」で投手と遊撃手です。
身長/体重    196cm/86kg
投打       右右
高校1年の秋からベンチ入りしています。
最速145キロ

家族
父はナイジェリア人、
母は日本人で、Vリーグのダイエーでプレイをした元バレーボール選手です。
2歳年上の兄の大さん(現東農大北海道在籍)は、九州国際大付高(福岡)の投手として
2014年夏の甲子園に出場していて、
兄の成績を超えることを、この夏の目標にしているそうです。

.

「球の角度、変化球の落差が自分の武器」
というように、196センチの長身から投げ込みます。
直球、カーブ、チェンジアップの球種です。

アドゥワ誠(松山聖陵ドラフト候補)の名言やインタビュー!?98回高校野球(2016夏甲子園)

愛媛大会の優勝予想

第1シード、川之江高校(春季の四国大会で準優勝)ですが、松山聖陵に負けました。
第2シード、済美高校(秋季四国大会ベスト4)は2回戦で土居に5回コールドで負けました。
第3が新田高校(秋季と春季の愛媛大会で上位)は、現在ベスト8です。
第4が今治西高校です。(秋季愛媛大会で優勝)は3回戦で今治北に負けました。

上位シード4校のうち、3校が敗退しています。

優勝候補は、第3シードの新田高校か松山聖陵だと思います。

松山聖陵は、ノーシードですが、春季の愛媛大会の準優勝しています。

.

今、ベスト8なので、優勝まであと3試合です。
この連投と予想される3試合がハードなものになるでしょう。
アドゥワ 誠 投手と他の投手が守れるかも大切なことです。

.

愛媛大会(24日の予定)

【坊っちゃんスタジアム】準々決勝
松山聖陵―今治東(10時)
東温―聖カタリナ学園(12時30分)

スポンサーリンク