スポーツ

寺島成輝の履正社vs末友雄梧の金光大阪の試合結果(速報)98回高校野球選手権大阪大会(2016夏)

7月31日、第98回高校野球選手権の激戦の大阪大会決勝戦は、履正社vs金光大阪となりました。
試合結果は、履正社が12-0で勝ち、甲子園出場が決まりました。

履正社の寺島 成輝投手が完封完投しました。
履正社の夏の選手権甲子園出場は、6年ぶり3度目の出場となります。

.

寺島成輝投手はじめ履正社の3年生も実力がありながら、甲子園は不出場です。
同時刻に神奈川大会決勝で戦っている横浜高校の3年生のみなさんも
実力がありながら、甲子園に不出場です。

.

2016年夏の選手権、甲子園での戦いは、
今日出場が決定した大阪代表の履正社と神奈川代表の横浜は優勝候補として注目されると思います。

.

履正社選手のみなさん、
甲子園出場おめでとうございます。

.

スポンサーリンク

末友雄梧投手(金光大阪)

相手チームの投手のこと・・
さて、昨日から、金光大阪の末友雄梧投手のことが気になっていましたが、
末友雄梧投手はここまでの6試合すべてを完投しています。

.
今日も12点得点されてますが、170球を完投しました。
末友雄梧投手は見事だと思いますが、選手生命のことを考えても

投手の交代は必要だと思います。

.

このような言い方をしては、どうかと思いますが、
12点を得点されて悔しかったでしょうね。
本当によく投げたと思います。(ジーンときました)

.

選手のみなさん、スタッフのみなさん、応援のみなさん

炎天下の球場は暑い・・

.
大阪では舞洲球場で行われましたが、時間が13時開催です。
舞洲球場での選手たちも炎天下の中、戦うのも、過酷だと思います。
また応援も日陰もない所で暑かったのではと想像します。

.
下の白いコンクリートの照り返しもあって、なお暑いでしょうし、
帽子を被っていても日焼けはするやらで、大変だと思います。

.

応援しているときは、そんなの言っている場合ではないのですが、
ついつい自分が応援していたときのことを思い出してしまいました。

.

スポンサーリンク

甲子園の大会

今日で大阪と神奈川の2地区の優勝が決まり、

全49の地方大会の甲子園への出場チームが決定しました。

.

第98回全国高校野球選手権大会 全国大会は、
平成28年8月7日(日)から21日(日)までの15日間、
(雨天順延、準々決勝翌日の休養日1日を含む)
兵庫県西宮市の阪神甲子園球場で開催されます。

.

なお全国大会も、地方大会もトーナメント方式で戦います。

なお、組み合わせ抽選会は、8月4日(木)16:00~16:30

大阪市北区ののフェスティバルホールで行われます。

(一般の方の入場はできません)

※スカイAで生中継されます。

スポンサーリンク