スポーツ

錦織圭の名言やインタビューなど魔法の言葉!テニス!【リオ五輪】

リオオリンピックでメダルが期待されている錦織圭選手がベスト4です。
錦織圭選手のリオオリンピックでのインタビューや名言です。

.

こんにちは
あさきです。

錦織圭選手の準々決勝は手に汗握る戦いでした。
相手にマッチポイントをとられ、
2回しのぎ、4連続ポイントで、
逆転勝利しました。

.

世界ランク711位のモンフィス(フランス)とのフルセット、
7-6、4-6、7-6で勝利し、準決勝進出を決めました。
日本人96年ぶりの4強入りです。

.

準決勝は、8月13日に、
世界ランク2位のアンディ・マレー(英国)選手と対戦します。

.

あと1勝で、メダルですが、その1勝が難しい・・

スポンサーリンク

.
リオオリンピックでのインタビューや名言です。

準々決勝 勝利後、
「1セット目をいい形で取って、2セット目もう少しギアを上げるべきでしたけど、
彼の守備も攻めもだんだんと良くなっていた。
最後まで勝負はもつれて、特にファイナルはほぼ劣勢だったので、
きわどい場面もたくさんありながらの逆転勝利。ひとまず嬉しいですね」

終わった瞬間は?
「一瞬信じられなかったですね。」
(最終セットのタイブレークで)
「3-6だったし、ずっと劣勢だったので。
逆転勝利できたのはすごく嬉しかったです」
(準決勝ではマレーと対戦。)
「ここからがメダルが懸かる試合になるので、
マレーというあんまり得意ではない、苦労している選手なので、
しっかり頭をクリアにして臨みたい」

.

3回戦勝利後、(3試合で)
「一番風が強かったし、やりにくかった」
「やっとここまで来たかな。次からが勝負」

.

体操男子個人総合で、内村航平選手が最終種目の鉄棒で逆転し五輪連覇を達成したことに
「金メダルの重圧を背負いながらの金メダルは感動した」
4強入りした7人制ラグビー男子日本代表が準々決勝のフランス戦で
「凄かった。感動というか、燃えた。最後の3~4分は凄いデッドヒートだった」
「同じ日本人でかっこいい活躍されると、自然と燃える」

.
2回戦勝利後、
「難しい試合ながらも得たものは大きかった」

競泳400m個人メドレーで萩野公介選手の金メダル、瀬戸大也選手の銅メダルを
「やっぱりうれしい。そういうニュースは自然と耳に入ってくる。
テニスに集中しているのであまり試合は見ていないが、
競技の萩野選手と瀬戸選手の泳ぎを見て勇気をもらった。
同じ選手としてすごく誇らしかったし、もっと頑張らないといけないと思った」

.
錦織 圭(にしこり けい)選手のプロフィールです

生年月日   1989年12月29日(27歳)
出身     島根県松江市
身長/体重  178cm /75kg
中学     開星中学
高校     青森山田高校
所属     日清食品

.

スポンサーリンク

ATP世界ランキング

2016年8月1日現在 7位
自己最高位はシングルス 4位

.

主な戦績

4大大会最高成績・シングルス
全豪 ベスト8(2012・15・16)
全仏 ベスト8(2015)
全英 4回戦(2014・16)
全米 準優勝(2014)

スポンサーリンク