スポーツ

高橋 昂也(ドラフト候補)名言やインタビュー!花咲徳栄のスタメン予想!98回高校野球選手権(2016夏)甲子園大会

こんにちは
あさきです。
高校野球の甲子園での熱戦が続いています。
今日は8月15日第2試合(2回戦)に
花咲徳栄が樟南(鹿児島)と対戦します。

.

今日終戦の日の正午に、試合でも中断して、
観客席の人も立って30秒間、黙とうします。

第2試合になる可能性が高いのですが、
第1試合の状況次第です。

2回戦の開始予定が12時10分なので、黙とうはその開始に合わせて行われるようです。

.

ビッグ3の1人である高橋 昂也投手は埼玉の花咲徳栄の試合が楽しみです。
春の選抜大会甲子園では1回戦で熊本の秀岳館に5-6で敗れ、
春季の埼玉大会も登板はしなかったので、心配していましたが・・
夏の選手権埼玉大会では、3回戦~登板するようになり、
5回戦では6回コールドで完投し、
準決勝と決勝では完封勝利しています。

.

甲子園での1回戦は大曲工業(秋田)を6対1で破りました。
埼玉大会で37イニング無失点でしたが、
4回にソロホームランを打たれて、今年の夏の大会で初めて失点しました。
10被安打11奪三振でした。

スポンサーリンク

インタビューや名言

甲子園の2回戦に向けて、
「しっかりと自分のピッチングをして、
チームが勝てるように貢献していきたいと思う」
「フォーム自体が力んでいた」
「強打のイメージ。しっかり対応できるように」
「僅差の試合になっても投げ負けない」

.
埼玉大会優勝し、甲子園大会に向けて
「大きな球場でも平常心でいつも通りの投球がしたい」

.

甲子園出場決定の埼玉大会優勝試合後
(ガッツポーズは・・)
「三振を取りほっとして、ああなりました。
とりあえず、勝てて良かったです」
(得点圏に走者・・)
「昨夏の甲子園で培った」
「昨夏は先輩たちに連れて行ってもらった。
今夏は自分たちの力で甲子園に行きたかった」

.

高橋 昂也投手は、往復3時間かけランニング通学をしています。
プロのスカウトからの評判も上がっていて、
複数の球団が今秋のドラフト上位になると予想されます。

.

球速は埼玉大会で、
150キロ、152キロを記録しています。

スポンサーリンク