テニス

【2016全仏】錦織圭の対戦シモーネ ボレッリの国と画像は?

全仏オープンテニスが、5月22日から6月5日まで開催されます。
世界も注目している錦織圭選手の1回戦の相手は、シモーネ・ボレッリ選手です。(116位・イタリア)
5月22日(日)夜7:54 テレビ東京系列で放送です。

錦織圭選手の1回戦の相手

今回の全仏で錦織は、ロジャー・フェデラー(3位)の欠場により、
1つ繰り上がって第5シードになっています。

 

シモーネ・ボレッリ選手とは
昨年のウインブルドン以来の対戦となります。
錦織圭選手の2勝0敗で、クレーコートでは初対決となります。

 

クレーコートとは赤土(レンガの粉)のコートのことです。、
ハードコードに比べて、球足が遅いけれど、バウンドが弾むので、
ショットが決まらないケースが増え、ラリーが長くなる傾向にあります。
グラウンド・ストロークとフットワークが得意な選手が有利です。

 

世界ランク5位のラファエル・ナダル選手がそうです。
全仏で過去8回優勝しているのです。
世界ランク1位のジョコビッチが、
唯一グランドスラムで全仏だけ優勝できていないので、
コートによって勝敗が決まるということがわかります。

 

シモーネ・ボレッリ選手とは?

生年月日  1985年10月8日

年齢    30歳

身長/体重  183cm 79kg

利き手/バックハンド   右/片手

 

得意と自己申告しているのはハードコートです。
しかし、勝率で言うと芝、クレー、ハードという順になるので、得意と勝率は関係ないかも。

 

際立った武器はなく、しつこいタイプのストローカーという評価です。

2015年、昨年の全仏オープンでは、3回戦です。

 

 

特にクレーコートは、番狂わせが多いし、

グランドスラムは、何が起こるかわかりません。

体力もより使うといわれています。

錦織圭選手は、クレーコートを苦手としていましたが、

昨年、コツを見出したようで、昨年の全仏はベスト8まで進んでいます。

 

頑張ってほしいと思います。応援しています。