スポーツ

98回夏の高校野球大阪大会(2016)抽選会の日程と優勝校予想!

第98回全国高校野球選手権大阪大会が7月9日、京セラドーム大阪で開幕します。決勝は7月30日に舞洲球場の予定です。

全国大会組み合わせ抽選会は、8月4日(木)16:00~16:30
組合せ結果は↓↓↓

組合せ決定!98回夏の全国高校野球選手権(2016)甲子園の日程!トーナメント表は?

大阪大会の開会式は7月9日午前11時。
1~3回戦は、南北に分けて、対戦します。
開会式に続き、午後0時半と同2時40分から両地区の1試合ずつが予定されています。

出場校は、昨年の選手権大会より3校少ない177校が予定されています。

 

組み合わせ抽選会

組み合わせ抽選会は6月24日、
大阪市市天王寺区のたかつガーデン(府教育会館)で行われます。

抽選の結果、3回戦までの組み合わせは、こちらでご覧ください

↓↓↓

98回夏の高校野球大阪大会(2016)組み合わせ抽選結果とどのブロック?

 

予定通りにいくと、
4、5回戦の組み合わせ抽選を7月21日に、
準々決勝と準決勝の組み合わせ抽選は24日に実施されます。

 

高校野球は、トーナメントなので、
この抽選によって、優勝が大きく左右されると思います。
もちろん、強いチームが勝ち残るのですが。
強いチームといえども、どんな相手に対しても得意不得意があるだろうし、
早い段階で、実質の決勝戦では・・と思えるような組み合わせになることもあります。
また強いチームばかりが対戦相手に続くこともあるでしょう。

 

大阪大会は、今年もシード制がないようです。
負けたら終わりなので、勝ち抜いた1校しか甲子園に出場できないため、
シードにする必要はないというのでしょう。
甲子園のあるお隣の兵庫大会など多くの大会は、シード制を採用しています。

 

甲子園の高校野球選手権(98回)は、
8月7日(日)から8月21日(日)までの15日間です。

 

予選で使用される球場

【北地区]
万博(吹田市)、
花園(東大阪市)、
南港中央(大阪市住之江区)、
豊中(豊中市)、
舞洲(大阪市此花区)

 

【南地区]
住之江(大阪市住之江区)、
南港中央(大阪市住之江区)、
花園(東大阪市)、
久宝寺(八尾市)、
舞洲(大阪市此花区)
の各球場で試合をします。

 

大阪大会の優勝予想

優勝は履正社か、大阪桐蔭 と予想します。(誰でもそう思いますよね。)

やっぱりこの2校は強いです。
春季大会の優勝は、履正社で、準優勝が大阪桐蔭 ですもの。

それから3位が汎愛、4位が関大北陽 です。

やはりこの4校は残ってくるでしょう。
そして準々決勝で履正社に4-2で負けた大体大浪商と
5回戦で大阪桐蔭に1-0で負けた上宮高校も勝ち上がると思います。

 

夏の大会は、1発勝負といわれ、他の大会より注目度も高いし、
高校最後の大会になるので、
実力だけではないものが出てきます。

 

大阪大会は、地元も他の地区からも強豪揃いで、注目されています。
みなさん、頑張ってください。
楽しみにしています。