観光

温泉人気1位の万座温泉へのアクセスは?冬はスキー夏は避暑地!

じゃらんリサーチセンター(リクルートライフスタイルの調査機関)が
12月8日に発表した人気温泉地ランキングで、
万座温泉(群馬県嬬恋村)が
満足度で初の1位となりました。

万座温泉は標高1800メートルで、
酸性硫黄泉で乳白色の湯です。

 

たびたび、テレビなどで人気温泉として、
目にする群馬県の万座温泉ですが、
近くに、メジャーな草津温泉があります。
万座温泉も随分メジャーにはなりました。
9spa_img_spa1_photo02
ホテル、旅館の宿泊施設、食事処しかなく、
施設の面から見れば、草津温泉と大きく違います。
散策や多くの種類の温泉で癒され、
湯治に滞在する方も多いみたいです。
冬のシーズンはスキーが楽しめます。

newmap-ski

近くの草津温泉へは、
車で(東の方向)30分くらいで行くことができます。

標高は、1,200メートルで、
万座温泉より600メートル低くなります。
昔は、万座温泉の近くの白根山の観光をして、
草津温泉に行っていましたが、
残念なことに、白根山は、火山噴火警戒レベル2へ引上げのため、
立ち入りが禁止されています。

 

また、南の方向の軽井沢へは、
一般道路で、90分、有料道路で60分で
行くことができます。
途中、鬼押出し園は30分ほどです。

この近くにロマンティック街道がありますので、
組み込んでみてもいいかもしれません。
日本ロマンチック街道(にほんろまんちっくかいどう)は、
長野県上田市から栃木県日光市までの
全長約320kmを通過する広域観光ルートからなる街道です。
この名称はドイツのロマンティック街道に由来します。
ロマンティック街道の道路沿いには、
街道の現在地(市町村)を案内する緑色のマップ標識があります。
(街道名だけ書かれたマップなし小型標識もある)

 

万座温泉へのアクセスは
【鉄道(JR東日本)】
吾妻線万座・鹿沢口駅より西武高原バスで約40分。
北陸新幹線軽井沢駅より西武高原バスで約90分。(万座・鹿沢口駅経由)
万座温泉地区には手前から「万座温泉」バス停留所、
中心部となる「万座プリンスホテル」バス停留所、
その後に「万座温泉上」バス停留所と3箇所のバス停留所がある。
【自動車】
通年利用できるのは万座ハイウェーのみ。(嬬恋村三原から約22Kmの距離)
春季~秋季は志賀草津高原ルートが利用できる。冬季は通行止めとなる。

 

万座温泉に行くのには、
日進館の直行バス付宿泊プランがおすすめです。

9spa_img_spa1_photo01 9spa_img_main_spa3

9spa_img_main_spa29spa_img_spa3_thum01 9spa_img_spa3_thum02 9spa_img_spa3_thum03 9spa_img_spa3_thum04 9spa_img_spa3_thum05 9spa_img_spa3_thum06
9つの温泉めぐりができるし、
料理は、バイキング形式ですが、
「まごわやさしい」の
和洋中合わせて40種類以上のメニューで
体の健康に考えられた内容です。