料理・食事

メイカセブン(江東区大島)の薄皮(うすかわ)あんパンの通販とテイクアウト情報

2020年10月27日(火) 23時15分~セブンルール(フジテレビ)の番組【名物は1日400個売れるあんパン!東京下町で人気の老舗パン屋】が放送されます。1日400個売れる「うすかわあんパン」のことを調べました。

スポンサーリンク

メイカセブン「うすかわあんパン」とは?

見た目は、普通のパンですが「うすかわあんパン」を手に取ると重く、中身はぎっしりつまった餡(あん)です。
あんは甘すぎない、程よい甘さのあんパンです。
生地の厚さは、約3mmの薄さです。

1958年(昭和33年)の創業以来から変わらない製法で作られています。

あんパンの種類は、こしあんとおぐらあんの2種類があります。

「江東区の透品44」にも選ばれていて、地元の人にも慕われています。

メイカセブン(江東区大島)のお店情報

メイカセブンは江東区の大島(おおじま)にある1958(昭和33)年創業の老舗のパン屋さんです。

中でも「うすかわあんパン」と「77%ぶどうパン」が大人気です。

あわせて読みたい
メイカセブン(江東区大島)の77%ぶどうパンの通販とテイクアウト情報2020年10月27日(火) 23時15分~セブンルール(フジテレビ)の番組【大人気!東京・江東区大島のベーカリー「メイカセブン」】が...
メイカセブンはパン屋さんでもあり、喫茶店でもあります。

テイクアウト用のパンは、菓子パン、調理パン等、常時80種類のパンが用意されています。
焼きたてパンに淹れたてコーヒーも食べることができるイートインコーナーも気軽に利用できます。

喫茶は、野菜にこだわり、健康・美容メニュー・ベジタリアンメニューがあります。

おしゃれな空間で落ち着いた雰囲気のカウンター席、テーブル席もあり、バリアフリーで席もゆったりしていて、車椅子でも入店できます。

スポンサーリンク

うすかわあんパンの通販情報

うす皮あんぱんは地方発送もしています。
Facebookか直接電話でできます。
※薄皮アンパンは約1週間~数ヶ月待ちのようです。
2020年10月現在、1ヶ月待ちです。

Facebookはこちら

メイカセブンFacebook

電話での注文先

メイカセブン電話番号:03-3681-8814

※薄皮アンパンは約1週間~数ヶ月待ちのようです。

うすかわあんパンのテイクアウト情報

うすかわあんパンは、ひとり6個まで購入できます。
当日の販売分は、150個なので、すぐに売り切れるようです。
※予約もできるようです。

メイカセブンの営業時間、住所とアクセス

営業時間

[火~金]9:30~20:30
[土・日]8:30~20:30
定休日:月曜日

住所

〒136-0072東京都江東区大島7-2-1

アクセス

都営地下鉄 新宿線大島駅 A6出口を左、一つ目の信号「サンロード中の橋商店街」を入って右側4軒目です。
所要時間は、大島駅より徒歩3分です。
(中の橋商店街)にあります。
電話番号:03-3681-8814

メイカセブン口コミ情報