観光

山形鶴岡のクラネタリウム(加茂クラゲ水族館)水槽が絶景!【2020.10.11イッテQ】

2020年10月11日(日)(日テレ19時58分~20時54分)のイッテQは、
温泉同好会in山形!事前にロケ先を決めない行き当たりばったり旅第2弾。出羽三山で想定外ガチ山伏修行&アオリイカ釣り&絶景クラネタリウム&花笠おどり&松尾芭蕉ゆかりの地で爆笑一句&秘湯・姥湯温泉へ という企画です。
山形の絶景クラネタリウムとは何でしょうか?

スポンサーリンク

クラネタリウムとは?

山形県鶴岡市の加茂水族館にあります。
世界一の「クラゲ水族館」として60種類以上のクラゲを展示していて、その生態や魅力を伝えています。
キラキラと輝きゆらめくクラゲが人気です。

クラゲの展示種類数でギネス世界記録にも認定されたことがあります。

展示されているクラゲ

クラゲドリームシアター

直径5メートルの水槽には、約1万匹のミズクラゲが神秘的で鮮やかな光で照らされていて絶景!です。一度は見てみたい!と話題になっています。

ライトアップも青一色だけではなくカラフルな光のときもあります。

冬季には、期間限定でライトアップされ、より以上に幻想的になります。
「音楽の夕べ」として、定期的にコンサートが行われます。

クラゲチューブ

円柱型のクラゲ水槽「クラゲチューブ」は見る角度によりまた違った世界が広がります

なかなか見ることができない希少なアマガサクラゲは、フワフワと漂い「癒やされる」「インスタ映えする」と大人気です。

クラゲ解説コーナー

小学生以上を対象に、クラゲの学習会も行われています。
時間ごとに行われるプログラム「クラゲのおはなし」も楽しいです。
あまり知らないクラゲことが勉強できます。自由研究などにいいと人気です。
※ただし1ヶ月前の予約が必要です。

加茂水族館は、クラゲの他にもアザラシやアシカも見ることができ、ウミネコのえさやりなども体験できます。

【加茂水族館】とは?

世界一の60種類以上の「クラゲ水族館」があります。
その他の展示は、庄内の淡水魚・海水魚や海の生き物、アザラシ、アシカ、ウミガメも展示しています。

クラゲ水族館といわれるクラネタリウムの他の展示

庄内(山形県・庄内)の淡水魚・海水魚

川の上流から山あいの小さな滝が庄内の川になり流れています。
そして海へと続き深海へと・・・物語風になっています。

よく知っている魚からあまり知らない魚まで知ることができます。
様々な魚がいる庄内沿岸をイメージした大水槽もあります。

キッズコーナー

庄内の浜である海の生き物を観察できるコーナーです。
岩場をイメージした水槽では、ヒトデやヤドカリなど実際に生き物に触れることもできます。

大きな水槽にウミガメプールもあります。

アザラシプール

庄内の海や岩礁地をイメージしてできたプールです。
泳ぎ回るゴマフアザラシと、たまに陸に上がって寝転ぶキタゾウアザラシがいます。

アザラシたちの自己紹介パネルもあるので、それを見ながらプー ルをのぞくと、楽しさがアップします。

ひれあし広場

加茂水族館のアイドルのアシカやアザラシがいます。

ひれあし広場のステージへ登場すると「ひれあしの時間」です。

アシカやアザラシが繰り広げる飼育員との絶妙なコンビネーションで体の特徴や違いなどを見せてくれます。

※アシカやアザラシ=「ひれあし類」です。
※冬期間、ひれあしの時間はお休みします。

ウミネコスポット

アザラシプールを横切って、階段を登ると外です。日本海のウミネコと、交流ができます。
飼育員のカネの合図でに飛来するウミネコたちが、投げられた小魚をキャッチします。えさやりの時間に行けば、一緒に体験することができます。

レストランの窓辺から眺めるウミネコと日本海の風景も見事です。

※冬期間、ウミネコのえさやりはお休みします。

ショップ・レストラン

グッズショップ
海月灯り(つきあかり)
クラゲが入ったおまんじゅうやようかん、クラゲのぬいぐるみ、クラゲデザインの文具、ネクタイなど、オリジナルグッズが購入できます。

軽食販売店

御休処 波の華
エントランスホールにある屋台風の軽食売店があります。
クラゲアイスやクラゲソフトが人気で、ドリンクも販売しています。

ここからひれあし広場を眺めることもできます。

レストラン 城下町鶴岡 浜の台所 魚匠ダイニング

沖海月(おきみづき)
広がる日本海、窓からはアザラシプールの風景が楽しめます。
旬の庄内浜の幸を提供しています。
クラゲラーメンやクラゲ定食などのクラゲグルメも人気です。

屋上芝生広場

回遊するクラゲをイメージして創られたクラゲドリーム館です。
ひれあし広場をぐるりと囲む屋上は、芝生を敷きつめています。

持参したお弁当を食べることもできます。
※冬期間、積雪量の多い時は閉鎖することもあります。

スポンサーリンク

【加茂水族館】営業時間

9:00~17:00
※最終入館 閉館30分前まで

年中無休

【加茂水族館】入館料

基本料金
一般 個人 1,000円
団体  900円
小・中学生 個人  500円
団体  450円
幼児 無料
※団体は10名以上です。幼児以外の合計人数となります。
※小・中学生料金は小学校入学年度の4月1日から、中学校卒業年度の3月31日まで適用されます。

年間パスポート

一般 2,500円
小・中学生 1,250円
※購入日から1年間有効です。
※小・中学生料金は小学校入学年度の4月1日から、中学校卒業年度の3月31日まで適用されます。

減免入館料

学校行事 小・中学校が対象、事前に申請が必要 200円
学校行事引率 保護者は基本料金適用 500円
障害者 障害者手帳の提示が必要 一般    500円
小・中学生 200円
障害者の介助者 原則1名まで 無料
老人クラブ 10名以上で適用・事前に申請が必要 500円

TEL 0235-33-3036(営業時間内)

【加茂水族館】への行き方

〒997-1206 山形県鶴岡市今泉大久保657?1

【車でのアクセス】

最寄ICからは
・山形自動車道 鶴岡ICより約15分
・日本海東北自動車道 鶴岡西ICより約25分

【電車でのアクセス】

JR鶴岡駅より
・庄内交通路線バス 湯野浜温泉行き(加茂経由):JR鶴岡駅より約39分「加茂水族館」下車すぐ
※「善宝寺経由」の路線では加茂水族館に停車しません。

駅よりタクシーの場合の所要時間
・JR鶴岡駅より約30分
・庄内空港より約20分

スポンサーリンク