料理・食事

新味覚(八日市)は焼き餃子と牛乳!臭い消しのタイミングは?

 2020年12月11日(金) 18時45分~ザワつく!金曜日は「餃子×牛乳の組み合わせ料理を提供する三重県の餃子専門店」が放送されます。三重県八日市の「新味覚」の餃子と牛乳の組み合わせを紹介します。

スポンサーリンク

餃子と牛乳の組み合わせ

三重県八日市の餃子専門店「新味覚」は独特な組み合わせ料理を提供しています。
それは、餃子と牛乳です。

「新味覚」のフードメニューは焼き餃子のみです。
カウンターのみの座席に座れば、何も言わずに焼き餃子が出できます。

飲み物はビール、日本酒、ジュース、ウーロン茶もありますが、牛乳があり、地元の人は必ずといっていいくらい牛乳を頼みます。

牛乳は、三重県で有名な大内山牛乳の瓶入りです。種類も普通の牛乳からりんご牛乳、コーヒー牛乳、フルーツ牛乳があります。

スポンサーリンク

餃子と牛乳を飲むタイミング

①焼き餃子をタレにつけて食べます。
②醤油と酢のタレに自分の好みで刻みニンニクがたっぷり入ったラー油を入れます。
※卓上にあるこのにんにくラー油を入れると激変するのです。

牛乳を飲むタイミングは、「飲みたいな」と思ったタイミングです。

臭い消しのための牛乳

なぜ、餃子と牛乳なのでしょうか?

何故か合う。
口直しにいい。
臭い消しのためでもあります。

メニューと金額

焼き餃子 420円(税込)
牛乳 160円(税込)

「新味覚」四日市本店の住所

所在地 〒510-0821 三重県四日市市久保田2丁目10-1
TEL 059-353-1724
営業時間:11:30~売切れ次第終了
通販受付時間:11:30~15:00
定休日:毎週月曜日、第3月曜日・火曜日が連休
駐車場 有り(11台)

まとめ

新味覚のフードメニューが焼き餃子だけというのもびっくりしますが、人気があって行列ができ、売り切れてしまうそうです。

牛乳もいろんな種類があって、餃子を食べながらいろんな牛乳を飲んでみたいですね。

スポンサーリンク